日本創発グループ
Lithmatic
画像

【2023年 卯年】喪中ハガキ印刷サービス

2022.10.01

お世話になった方々への年賀欠礼のご挨拶はお早めに


喪中はがきとは、近親者が亡くなった際に、喪に服するために新年の挨拶をご遠慮することを
事前に知らせる年賀欠礼状のことです。

喪中はがきを受け取った方も年賀状を送らないという風習が確立していますので、
相手が年賀状を準備する前の、11月中旬頃から遅くとも12月初旬には届くように用意するとよいとされています。

東京リスマチックでは、デザインを選ぶだけで簡単に作成できるテンプレートをご用意しています。

もちろん完全オリジナルデータのご入稿も承ります。



喪中ハガキチラシ・申込書 お問い合わせ

喪中ハガキ デザイン一覧


モノクロデザイン


B001 B002B003
B004 B005B006
B007 B008余白

 ※ 赤色の部分が変更箇所となります。



カラーデザイン


B009 B010B011
B012 B013余白

 ※ 赤色の部分が変更箇所となります。

料金表


喪中ハガキ料金表

※切手料金は含まれておりません。お客様自身でご用意ください。

お申し込み方法




1.申込書に記入

申込書は、下記よりダウンロードいただくか、お近くの店舗にてご用意しております。
「印刷内容」欄に記入された内容が印刷されます。必要な箇所のみご記入ください。



2.申込書を店舗へお持ち込み・メール・FAXにて送付

必要事項を記入の上、お近くの店舗へお持ち込みいただくかメールもしくはFAXにて送付してください。



3.校正を確認

お近くの店舗にてご確認いただくか、メールまたはFAXにてご確認いただけます。
お申込みいただいた内容に間違いがないか、印刷前にご確認ください。



4.ご納品

店舗で引き取りもしくは宅配便にて発送します。
宅配便でのご納品の場合は、事前にお支払いいただく場合がございます。




喪中ハガキチラシ・申込書 お問い合わせ

関連資料・記事

CONTACT

「こんなものが作りたい」
「こんな印刷・加工がしたい」など
お気軽にご相談ください。
企画・デザイン・仕様・価格・納期など、
可能な限り柔軟に対応いたします。

店舗一覧を見る

メルマガ登録

ページトップへ