水転写印刷

転写紙を水に浸すことで印刷された絵柄と糊が遊離し、対象物にスライドさせて転写できる印刷手法です。

特徴

転写紙にイメージを印刷し、その上にシルクスクリーン印刷でニス+糊を塗布、最後にセパ台紙と貼り合わせるのが主な生産方法です。

ポイント

転写する対象物が濃色の場合、水転写部分の発色が目立たないことがあるので、絵柄によっては白色インキの塗布を推奨することがあります。
ネイルシールやタトゥーシールなど、使用される用途によって絵柄データの正像・逆像が決まっております。あらかじめご相談ください。

水転写印刷 のおすすめ商品

タトゥーシール

タトゥーやフェイスペイントを簡単に再現します。水で濡らし、インキ部を直接肌に転写します。肌に優しい糊を使用しています。


水転写ネイルシール

手指の爪の上にスライドし乗せるだけで、誰でも簡単に張ってオシャレを楽しめるネイルシールです。


箔タトゥーシール

水で濡らし、金箔をタトゥ―シールとして貼り付けることができます。 通常のカラーでは表現できない輝きがあります。


蓄光・蛍光タトゥーシール

水で濡らし貼りつけ、光を当ててから暗い場所で見ると、その部分が一定時間発光する タトゥーシールです。夜間のイベントに重宝します。


PODタトゥーシール

POD(プリントオンデマンド)で作成するので少部数から作成可能です。名前やナンバリングなどの可変印刷にも対応可能です。


ネイルシール

簡単に爪に貼って剥がせて楽しめるシールです。イベントでの配布アイテムとしても最適です。


なんでもご相談窓口 プリントデスク お見積もり・無料相談はこちらから!!